らいんけいじばん とやま むりょうあぷりひとづま

であいけいさいとにかんして、あかうんとをもっているひとはいつもどのようなことをどうなっているのか。
そういったぎもんにこたえるべくとやま、こうしてねっとをつうじてしつもんしゃをあつめてらいんけいじばん、とあるかふぇでしゅざいをしました。
あつまってもらったのは、しょっちゅうであいけいさいとはりようをしているごにん。
だんせいめんばーは、かいしゃのじゅうぎょういんA、こもち・ばついちのB、とやまさいきんほすとをはじめたC、じょせいのほうは、けいびいんとしてぎょうむにあたるD、ぐらどるとしてかけだしのEをふくむ2にんです。

注目!らいんけいじばん とやま むりょうあぷりひとづまでスマートに連絡先を交換する!

さきにひっしゃはめんばーに、かんたんなしつもんにこたえてもらい、そのけっかによって、らいんけいじばんわだいにとりあげるかんじでしゅざいしていきました。
ひっしゃ「てはじめに、もんしんひょうに、これまでであいけいさいとでこうりゅうしただんせいが、かなりのかずになるEさんにきいていきたいんですが、どうやってにんものいせいとなしとげたんですか?」
E(かけだしのぐらどる)「わたしのやりかたなんですが、まいにちちがうひととはなしたくなるんです」
ひっしゃ「ちがうひとってことは、まいにちべつのだんせいにちがうだんせいとあうってことですか?」

らいんけいじばん とやま むりょうあぷりひとづまの違いについて

E「いよくがなくなるんです。それから、むりょうあぷりひとづまほかでもいいひといるにきまってるかられんらくさきをぜんぶさくじょしちゃう。しぶとくれんらくきても、ねっとだし、しょうすうにまとをしぼることないってかんがえたら1かいだけでいいかなって」
かたにはまらないEさんのはなしにむりょうあぷりひとづま、「そんなにうまくいくものなんだ」とあっとうされるCさん、Dさん。
そしてそのごに、Aさんがおどろくべきけいけんをひっしゃにはなしてくれました。

関連記事

You Might Also Like