じょそう であい しずおか つつもたせ であいけい

ひっしゃ「さいしょに、であいけいあなたたちがであいけいさいとでいせいとこうりゅうするようになったのはなぜか、じゅんばんにいってください」
あつまってくれたのはしずおか、こうこうをちゅうたいしたのち、ごねんまびきこもったままだというA、さいどびじねすでくらそうとまだきどうにはのっていないBじょそう、しょうきぼのげいのうぷろだくしょんでしどうをうけつつであい、あくしょんはいゆうをしぼうしているC、であいけいさいとをやりつくしたとじしんまんまんの、てぃっしゅくばりのD、さいごに、であいけいしんじゅくにちょうめではたらくにゅーはーふのE。
みんなじゅうだいはじめです。

じょそう であい しずおか つつもたせ であいけいためのコツ

A(ひきこもりちゅう)「おれはひきこもってるんですけど、ねっとをつかっていたら、すごいたいぷのこをみつけてむこうからこんたくととってくれて、じょそうそのご、であいさいととうろくをしてくれたらめあどおしえるっていわれてIDとったんです。そのごはであいけいさいとでもれんらくできなくなっちゃいましたね。それでもつつもたせ、ほかのじょせいともなんにんかきにならなかったですね。」
B(ないしょくちゅう)「であいけいはじめたころはやっぱり、ぼくもめーるからでしたね。もでるなみにきれいでひとめぼれしました。なかよくなりたいからさいととうろくしてそのさいともであえないけーすがおおいってはなしだったので、であいけいなかにはちゃんとじょせいゆーざーもいたので、そのままちゃんとつかいつづけています。
C(はいゆうになるくんれんちゅう)「わたしなんですが、やくづくりになるだろうとおもってあいでぃーしゅとくしました。であいけいさいとでないといきていけないようなやくにあたってそれがきっかけです」
D(あるばいと)「ぼくのきっかけは、ゆうじんでつかっているひとがいて、すすめられてとうろくしました」

初めてのじょそう であい しずおか つつもたせ であいけいを本日公開!

くわえてつつもたせ、めとなるEさん。
このひとなんですが、おかまですのでしずおか、そっちょくにいってほかのひととはかやのそとでしたね。

関連記事

You Might Also Like