としうえのじょせいとせっくす みとし かみまち

このたびはかみまち、であいけいさいとにあくせすしているじゅうだいからじゅうだいまではばひろいじょせいにしゅざいをおこないました。
きょうたいけんをあかしてくれるのは、けっこんゆびわがひかるAみとし、みつまたせいこうちゅうのぎゃるっぽいB、ないとわーかーをしているD、あとはみとし、げんえきじょしだいせいE。ぎんざのりふれくそろじーさろんのおうせつかかりC、
みをいうと、としうえのじょせいとせっくすじゅうだいじょせいごにんむかえたかったもののどたきゃんによって、きてんをきかせてえきまえで「であいけいさいとについてのしゅざいにきょうりょくしてもらえないか」となんじゅうにんかじょせいにおふぁーをしてかみまち、あやしいせーるすにもよろこんでひきうけてくれたじゅうだいのEさんをふくむごにんとしました。
さいしょに、ひっしゃがなにかいうまえにかたってくれたのは、3にんのおとこをてだまにとるBさん。

無意識でとしうえのじょせいとせっくす みとし かみまちのメールについて

B(じゅうだいのぎゃる)「であいけいさいとについてはみとし、「みなさんはなにがあってあかとるんですか?わたしはえんじょもくてきでいまはさんにんからえんじょしてもらってます」
へらへらしてとんでもないことをいうBさんにかみまち、あとの4にんもびみょうなてんしょんでじぶんのはなしをはじめました。
A(はいぐうしゃあり)「わたしのばあいは、たんじゅんにとしうえのじょせいとせっくす、しゅじんだけだとさびしくてはじめたんですよ。ともだちがしったらとんだふていづまでしょうけど、じぶんからねっとでぼしゅうかけてしまいます。」
B「いちどつかうとやみつきになりますね」

人気のとしうえのじょせいとせっくす みとし かみまちの完全な理由

ひっしゃ「おかねがだいでであいけいさいとをこうりゃくするじょせいがほとんどなんですか?」
B「それいがいにはまらないですよ」
そしてとしうえのじょせいとせっくす、ないとわーくをしているDさんがなにげなく、おとこにとってうけいれがたいことをはつげんをしました。

関連記事

You Might Also Like