であいさいと せふれ ぷちえん おおさか しゅふ

であいけいさいとというものはなくしたほうがよのさだとりそうだとおもうひとのほうがたいはんなはずなのですがであいけいさいとそのものはいんたーねっとのせかいからなくなるどころかそのかずはぞうかしているけいこうにあります。
そのようなことから、まだいんたーねっとのかんきょうのきょうふをしらないこどもたちはぷちえん、かるいきもちでであいけいさいとのせかいにあくせすし、ぷちえんまよいこんでそのままどうとくをはずれたひがいしゃになることもかんがえられるのです。
ねんれいのせいげんやしゅふ、けいじばんりようせいげんのきせいなどであいさいと、いろいろなせいやくがあったとしても、まだまだねっとのかんきょうは、しゅふ「こどものしんにゅうしゃ」をゆるしてしまうせかいをもったままです。
であいけいというかんきょうをいんたーねっとからなくすためにはまずこのりようしゃたちをはっせいさせないことがだいです。

恋人が途切れない人のであいさいと せふれ ぷちえん おおさか しゅふは良い声してる

じっこうするにはまずはであいけいさいとのりようできないしすてむをこうちくすることおおさか、そういうきょういくをおとながしていくことがであいけいさいとのげきめつにつながります。
もとより、しゅふいんたーねっとのせかいのこわさについてをおやせだいがしっかりこどもにおしえていくことがじょうしきにならないかぎり、せふれみじゅくなせだいはであいけいぎょうしゃにだまされてひがいしゃになってしまいます。
そうしてそのじょうたいがつづけば、であいさいとだまされているときづかないこどもたちがぞうかしてしまえばおおさか、ますますであいけいぎょうしゃもそのあくしつなてぐちにめをつけるのです。
だまされるようなひとをけさないかぎり、せふれであいけいさいとをはいじょすることはできません。

関連記事

You Might Also Like