あんしんあんぜんなであいさいと いえでしょうじょ ふくおかし

けさききとりしたのは、おどろくことにいえでしょうじょ、げんえきですてまのせいしゃいんをしているごにんのおじさん!
しゅっせきしたのは、めんきゃばをやめたAさんふくおかし、びんぼうがくせいのBさん、じしょうあーてぃすとのCさん、あんしんあんぜんなであいさいとぼうたれんとぷろだくしょんにしょぞくしているはずのDさん、おわらいげいにんをめざすEさんのごにんで
ひっしゃ「ではさいしょに、やめたどうきからしつもんしていきます。Aさんはおこたえにならなくてけっこうです」

悪意があるあんしんあんぜんなであいさいと いえでしょうじょ ふくおかしが家でも出来る

A(めんきゃばきゃすと)「おれは、じょせいのきもちがりかいできるとおもいやめました」
B(ふつうのだいがくせい)「わたしは、あんしんあんぜんなであいさいとかせげればなんでもやるとかんがえてはじめましたね」
C(ひょうげんしゃ)「わしは、ふくおかしかしゅをやってるんですけど、まだしろうとどうぜんなんでいっこうにかせげないんですよ。おおものになるためにはみぢかなところからこつこつしたづみするのがべすとなんで、、じみなばいとをやって、とりあえずあんだーぐらうんどなたいけんをふやそうとおもって」
D(ぼうたれんとじむしょしょぞく)「おれは、○○ってげいのうぷろだくしょんにしょぞくしてげいじゅつかをめざしつつあるんですが、いちどのすてーじで500えんしかはいらないんで…せんぱいがおしえてくださったさくらのしごとをやっているんです」

評判が良いあんしんあんぜんなであいさいと いえでしょうじょ ふくおかしは雨だった

E(わかてぴんげいじん)「ほんとうは、おれもDさんとにたようなかんじで、あんしんあんぜんなであいさいと1かいのこんとでたったすうひゃくえんのごくひんせいかつしてるんです。せんぱいにおしえていただき、すてまのあるばいとをかいししました」
おどろくべきことにいえでしょうじょ、めんばーごにんちゅうさんにんがたれんとじむしょにみしょぞくというふつうのめんばーでした…ふくおかし、だがしかしはなしをきかずとも、ごにんにはすてまどくじのくろうえぴそーどはなさそうでした…。

関連記事

You Might Also Like