なごや けいじばん えんじょ とちぎけんれずともだちじゅくじょ

であいけいさいとというそんざいはなくなったほうがよいとかんじるひとのほうがひときわめだったはずなのですがであいのばとしてのさいとはねっとのせかいからまっしょうされるどころかしにせからさいしんまでうんえいがいしゃがふえているけいこうにあります。
そのため、けいじばんまだいんたーねっとのかんきょうのこわさをしらないこどもたちは、けいじばんへいきでであいけいさいとのいりぐちへはいりこみ、まよいこんでそのままいろいろなひがいしゃとちぎけんれずともだちじゅくじょ、またはかがいしゃになってしまうのです。
ねんれいせいげんや、けいじばんのりようせいげんのかひなど、えんじょいろいろなせいやくがあったとしてもなごや、まだまだねっとのぎょうかいは、「こどものふほうしんにゅうしゃ」をゆるしてしまうかんきょうをいじしたままです。

なごや けいじばん えんじょ とちぎけんれずともだちじゅくじょまとめサイトをさらにまとめてみた

であいけいさいとというかんきょうをいんたーねっとからのぞくためにはまずこのちいさなりようしゃたちをはっせいさせないことをかんがえるのがたいせつです。
じっこうするためにはまずはであいけいさいとのしすてむをりようさせないようなしすてむをととのえること、えんじょそういうしどうをしていくことがであいけいさいとのげきめつにつながります。
さいしょから、とちぎけんれずともだちじゅくじょいんたーねっとのせかいのおそろしさについてをかんりするにんげんがこどもにおしえていくことがとうぜんのことにならないかぎりなごや、こどもたちはであいけいさいとのぎょうしゃにだまされてしまいます。
それから、とちぎけんれずともだちじゅくじょだまされているなんてきづかないこどもたちがぞうかしてしまえばなごや、またいっそうであいけいぎょうしゃもそのあくしつなてぐちにてをそめるのです。

オタクに知ってもらいたいなごや けいじばん えんじょ とちぎけんれずともだちじゅくじょで出会うには?

だまされるひとたちをけさないかぎり、けいじばんであいけいをなくすことはありません。

関連記事

You Might Also Like