けいじばん てれふぉんせっくす らいんおやじとしうえげい

きょうは、であいけいさいとにかつようしているごにんのじょせい(ひとりをのぞいてみんなじゅうだい)にしゅざいをおこないました。
あつまってくれたのはらいんおやじとしうえげい、だんなさんがいるA、てれふぉんせっくすぎゃるふうで3にんのおとこをてだまにとるB、よるのおしごとをしているD,あとは、こくりつだいにざいせきしているE。ぎんざのりふれくそろじーみせのうけつけじょうCてれふぉんせっくす、
これはないしょですが、じゅうだいじょせいにしぼってごにんをそうていしていたのにどたきゃんがはいったためにけいじばん、あたまをきりかえてえきまえで「であいけいさいとについてのしゅざいにきょうりょくしてもらえないか」となんじゅうにんものじょせいにこえをかけ、ふしんなこえかけにもよろこんでひきうけてくれたじゅうだいのEさんをいれたごにんとしました。
かいこういちばん、ひっしゃにさきんじて、くちをあいたのは3にんのだんせいをきーぷしているBさん。

どうして、けいじばん てれふぉんせっくす らいんおやじとしうえげいでキスしまくり

じゅうだいのぎゃるB「であいけいさいとなんですけど、けいじばん「みなさんはどんなめてきでとうろくしたんですか?わたしはえんじょもくてきでいまのかねづるはさんにんです」
たのしくてたまらないようすでかたるBさんに、けいじばんあとのじょせいもふんぎりがつかないながらもじぶんのけいけんをあかしはじめました。
A(はいぐうしゃあり)「わたしにかんしては、たんじゅんなはなしらいんおやじとしうえげい、しゅじんだけではものたりなくてりようしはじめたんですよ。せけんてきには、けいべつされるのはめにみえているんですがそれでもであいけいさいとにあくせすする。」

合コンよりもけいじばん てれふぉんせっくす らいんおやじとしうえげいのポジション

B「いちどあくせすするととめられないですよね」
ひっしゃ「おかねがほしくてであいけいさいとでめっせーじをおくるじょせいがたくさんいるんでしょうか?」
B「じゃなきゃこんなにつかわないですよ」
ここでらいんおやじとしうえげい、みずしょうばいのDさんがすずしいかおで、だんせいにはしょうげきのじじつをかたりました。

関連記事

You Might Also Like