せふれ ぼしゅう けいじばん じょせい じょしとLINEこうかん

ひっしゃ「もしやじょしとLINEこうかん、げいのうかいにはいるにあたってうれていないひとって、さくらをどうじにおこなっているじんがおおいのですか?」
E(とあるぎょうかいじん)「そうだとおもいます。さくらでせいかつひをえるのって、じょせいしふとほかにくらべてじゆうだし、ぼしゅうおれたちみたいな、せふれきゅうにおふぁーがきたりするようなしごとのじんしゅにはまさにもとめているものなんですよ。よそくふのうのあきじかんにできるしぼしゅう、ちょっとかわったけいけんのひとつになるし…」
C(とあるゆうめいあーてぃすと)「ひとつのけいけんになるよねけいじばん、じょせいのきゃらくたーとしてせっするのはたいへんでもあるけどわれわれはおとこだから、じぶんがかけられたいことばをあいてになげかけてやればいいわけだしけいじばん、だんせいのきもちをわかっているからじょしとLINEこうかん、おとこもかんたんにひっかかりやすいんですよね」

今の現状はせふれ ぼしゅう けいじばん じょせい じょしとLINEこうかんの定義とは?

A(めんきゃばつとめのだんせい)「よそうにかえして、おんなでさくらをやっていてもだんせいのしんりがわかってないからぶっちゃけまとはずれっすよね」
ちょしゃ「じょせいのさくらより、だんせいのさくらのほうがひかくしてひいでているのですか?」
D(げいのうじむしょしょぞくだんせい)「はい、そうですね。ゆうしゅうなせいせきをのこしているのはだいたいだんせいです。といっても、ぼくなんかはじょせいきゃらくたーをつくるのがじょうずじゃないのでじょせい、いつもこっぴどくいかられてます…」
E(げいにんのひとり)「こんぽんてきには、しょうじきじゃないものがせいこうするのがこのせかいともいえますからね…。じょせいをえんじるのがたいへんで…おれらもくろうしてます」

普段使いのせふれ ぼしゅう けいじばん じょせい じょしとLINEこうかんに聞きました!

ひっしゃ「じょせいのじんかくをえんじつづけるのもせふれ、そうとうくろうするんですね…」
じょせいきゃらくたーやくのどうえんじるかのとーくでもりあがるかれら。
そんなかいわのなかで、あることばをきっかけとして、じょせいみずからあーてぃすととなのるCさんにちゅういがあつまりました。

関連記事

You Might Also Like