であえるあぷり ANDROID あんぜんせふれしょうかい

ふつうにあぶないとおもっていればそんなだんせいにくいつくことはないのにとよそうだにしないことなのですがよくいうとせいじゅんでしんじてしまうかのじょたちのようなおんなはふまじめなあいてだとさっしてもそのあいてにみをゆだねます。
かこにじょせいがおおぜいぼうりょくじけんにひきずりこまれたりせいめいをうばわれたりしているのにされどこういったにゅーすからきょうくんをえないおんなたちはいやなよかんをうけながしてあいてにちゅうじつにしはいされてしまうのです。
かこのかのじょのかぶった「ひがい」は、あんぜんせふれしょうかいだれがなんといおうとはんざいひがいですし、いうまでもなくほうてきにしょばつすることができる「じけん」です。
ですがであいけいさいとにまざるじょせいは、であえるあぷりぜひにききかんがないようで、ほんとうならすぐにそれそうおうのきかんにうったえるようなことも、あんぜんせふれしょうかいそのままするーしてしまうのです。

パニックになったであえるあぷり ANDROID あんぜんせふれしょうかいしか見えない

けっかてきに、ANDROIDわるいひとはこんなわるいことをしてもかぎつけられないんだようにんしてもらえるならどんどんやろう」と、よかれとおもってであいけいさいとをあくようしつづけ、ひがいしゃがあとをたたないのです。
「だまってゆるす」とみとめれば、ANDROIDかんだいなひびきがあるかもしれませんが、あんぜんせふれしょうかいそのたいどこそがであえるあぷり、はんざいしゃをいいきにさせているということをまずにんしきしなければなりません。
らんぼうされたさいにははやいところであえるあぷり、けいさつでもゆうりょうではないそうだんできるところでもどっちでもかまわないのでとりあえずそうだんしてみるべきなのです。

関連記事

You Might Also Like